人気ブログランキング |

Fiorita フィオリータです。



月蟹座入り/相手に委ねる伝え方

いつもFioritaフィオリータ(←クリックfiorita HP)に
お越しいただき誠にありがとうございます。

様々な感染症が蔓延して気持ち落ち着かない日々が続きます。
こまめな手洗いと免疫力が高ければ跳ねのけられるので、
疲れないように、じぶんケアしながら過ごしていきましょう^^

花粉症が始まりつつあるので、毛穴や頭皮が痒いという方も多いです。
クリームバスやヘナやヘアパックは、毛穴洗浄に役立ちますので、
気になる方は是非ケアしにいらして下さいね!

さて、早朝に月が蟹座に入りました。
月蟹座入り/相手に委ねる伝え方_f0008555_21324290.png



月は蟹座の守護星であり、12星座の中で蟹座のエリアに居る時が一番心落ち着きます。
月の癒しタイムです☽
このような配置の時は、私達も自分が解放され癒される場所で
穏やかにゆっくりと過ごすといいかもしれません。

また、月と水星が良い配置ですので、
自分の想いや考えをブレなく相手に伝える事が出来そうです。
ストレートにガンガンと言いたい事を言うよりも、
伝え方を工夫するといいかもしれません。
たとえ話を入れたり、抽象的な言葉を入れてみたり。
伝わらない相手を責めるよりも、伝え方に捻りを入れて、
伝わる様に努力する方がいい時です。



177.pngフィオリータHP

お問い合わせがありましたら→こちらから

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます
応援クリック励みになります↓↓↓





# by fiorita44 | 2020-02-06 21:32 | 月・星 | Comments(0)

牡牛座・上弦の月☆数秘術的『22』

いつもFioritaフィオリータ(←クリックfiorita HP)に
お越しいただき誠にありがとうございます。

本日は牡牛座の位置にて、上弦の月です☽
2020年2月2日 10:42頃に上弦の月になったのですが、
『2』がとても多くないですか?

数秘術的な解釈をすると、『22』はマスターナンバーと呼ばれる
強運の象徴のような数字です。
また、物事を小さく捉えずに、広い範囲で見据えるイメージもあります。
最近の占星術的解釈にもリンクしますね^^
自分自身だけの価値観や、既存の規則など、堅苦しく古い考え方が一掃される
昨今のイメージと強くシンクロする『22』ナンバー。

また、人任せや棚ぼたではなく、
自分の足でしっかりと大地に踏ん張るようなイメージもあります。
コミュニティーや集団という意味もありますが、
これもまた、最近の星読みと同じく・・・
確率した個々が集まって、集団となるイメージです。

いわゆる、依存や人任せで集団に寄り付こうとしても、
跳ね返されてしまう訳ですね。
自分軸が確立されている人でないと、「お断り!」みたいな。
これは・・・厳しいようでいて、実は愛情深いのではないかと、
私自身は感じています。

牡牛座・上弦の月☆数秘術的『22』_f0008555_21202188.png
上弦期は太陽と月が90度で、何かとモヤモヤしがちですが
そんな中でも自分軸を正し、粛々と進んでいけば
足元を照らすようなヒントに巡り合えるかもしれません。
月に心乱されぬようにお過ごし下さい。


177.pngフィオリータHP

お問い合わせがありましたら→こちらから

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます
応援クリック励みになります↓↓↓





# by fiorita44 | 2020-02-02 22:02 | 月・星 | Comments(0)

抗菌・殺菌のアロマ&ハーブ

いつもFioritaフィオリータ(←クリックfiorita HP)に
お越しいただき誠にありがとうございます。

流行の感染症、とても怖いですね。
今日のサロンワークは、その話題が占めていました。
人混みを避ける為に、主要駅を避けて遠回りしていらした方もいます。
なるべく、人が多く集まる所は避けていかないといけないですね。

施術はアロマやハーブを使う事が多いので、
なるべく抗菌・殺菌効果の高い物を使用するように心がけています。

抗菌・殺菌効果が高いアロマ・精油で比較的手に入りやすいモノは・・・
・ティートリー
・ユーカリ
・レモングラス
・ローズマリー
・ラベンダー

感染症の菌は喉や鼻の呼吸器系から侵入してくるので、
粘膜強化の作用があるものも良いです。

アロマオイルだけではなく、ハーブティーでも
予防に役立つものがあります。
・エキナセア
・カモミール
・エルダーフラワー
・ローズヒップ

アルコール消毒やうがい・手洗いと併用して、
植物のチカラも借りてみるのはいかがでしょうか。

そして、何よりも免疫力が落ちてしまうと、
菌に負けてしまいます。
睡眠・休息・食事の種類、ストレスを溜めない。
当たり前の事ですが、忙しくなると忘れがちです。


177.pngフィオリータHP

お問い合わせがありましたら→こちらから

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます
応援クリック励みになります↓↓↓





# by fiorita44 | 2020-02-01 20:33 | アロマ・ハーブ | Comments(0)

金星・海王星・月@ビジョンと恐怖心 / パラサイト

いつもFioritaフィオリータ(←クリックfiorita HP)に
お越しいただき誠にありがとうございます。

ここ最近にはなかった寒さが到来しましたね。
風邪やインフルにお気を付け下さい。
流行の感染症も怖いですが、医師が言うには、
予防の全ては、うがい・手洗い・マスクだと。
シンプルなので、出来るだけ自己防衛出来ますように。

ホロスコープの惑星達を見てみると、
私達にゆっくり過ごす事を伝えているような感じがあります。



金星・海王星・月@ビジョンと恐怖心 / パラサイト_f0008555_15461768.png
金星と海王星0度であり、イメージやアイデアが浮かぶ反面
不安感やココロの不安定な部分が露呈する事もあるかもしれません。
そうなった時、あまり真剣に思いつめなくてもいいし
自分のココロを探り過ぎたり、
無理やり過去を思い出さない方がいいかもしれません。
ただ、不安なだけ。ただ、コワイだけ。
気持ちが揺れる時もあるものです。

いつも元気いっぱいなのもおかしな話で、人間はいろいろな感情を感じる生物なので
そのままを感じればいいのかもしれません。

さて、映画「パラサイト」を観ました。
アジア映画や韓国映画に全く興味のない方でも、
カンヌ・パルムドールを受賞したので観た方も多いと思います。

私は既に去年観ましたが、
(ワタシの『推し』のお友達俳優が出演してるのと、
『推し』もこの作品を観たそうなので共有したかった為・・・)
その時は字幕がなく細かいディティールが解らなくてもどかしかったのですが
(ちょっとした言い回しがブラックジョーク)
今年に入り日本でも上映される事となり、
字幕版を2回観に行ったらかなり考察に熱が入ってしまいました。

字幕版2回目は娘と一緒に、
隣駅の映画館にレイトショーを観に行ったのですが、
観終わった後、アドレナリンが放出し過ぎて、
各々感想を言いながら、電車にも乗らずに歩いて帰ってきてしまいました。

強烈過ぎるのとリアル過ぎるのとで若干のトラウマです・・
物凄く考えさせられるのは・・・
知らない世界を知らずにいれば知らないままでいいけど、
知らない世界を知ろうとしない事は無関心の極致であり
何だか恐怖を感じます。
立場や価値観によりますが。

無関心と無知は怖い事だなぁ・・と、劇中の『お金持ち夫婦』を通して感じました。

貧乏人や極貧乏人がお金持ちにパラサイトしているのかと思いきや、
お金持ちが貧乏人にパラサイトしてるのかも。

ちなみに原題は「寄生虫」です。
原題の絵面の方が内容に合うかも。





177.pngフィオリータHP

お問い合わせがありましたら→こちらから

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます
応援クリック励みになります↓↓↓




# by fiorita44 | 2020-01-28 16:49 | 映画・本 | Comments(0)

水瓶座の新月過ぎて/個だけど仲間

いつもFioritaフィオリータ(←クリックfiorita HP)にお越しいただき、
誠にありがとうございます。

昨日は新月でしたね!
新月前後リフレッシュ・リスタートケアをしにいらした方、
しっかりと解毒しましたので、今頃は軽やかにお過ごしだと思います。

今回は水瓶座の新月でした。
水瓶座は「個人」というキーワードがありながらも
「仲間」や「友人関係」というキーワードもあります。
要は、ただただ馴れ合いで集うのではなく、
各々、自分の軸や自分独自の価値観に基づいて生きている個々が
そのチカラをパワーアップする為に集合するイメージです。
(私事ですが、昨夜会った友人達も皆・・自分のスタイルで仕事をしていたり
縛られない価値観で生きている人達でした。たまたま水瓶座の新月に集うのが凄い)

周りの仲間や同志、友人達に対して惜しみなくチカラを使い、
助けてあげる事が出来れば、自分自身の成長にも繋がるのかもしれません。
そこに損得はなし。

ポジティブなパワーで助け合うイメージは有効ですが、
同情や無駄な心配は相手を傷つけたり、流れの勢いを妨げるのでNGです。
過剰な心配は、相手にとって負担になるので、
良い意味で他人の事は放っておきましょう。
人それぞれのライフスタイルがあり、考え方があります。
それを尊重するのであれば、一人では出来なかったコトを
お互いの能力を寄せ集めながら、協力し
それぞれを向上させる事が出来るかもしれません。
水瓶座の新月過ぎて/個だけど仲間_f0008555_15341613.jpg


みなさんがすてきな新月前後をすごせますように^^


177.pngフィオリータHP

お問い合わせがありましたら→こちらから

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます
応援クリック励みになります↓↓↓




# by fiorita44 | 2020-01-26 15:57 | 月・星 | Comments(0)


恵比寿・代官山のsalon  Fiorita
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
記事ランキング
以前の記事
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
Fioritaフィオリータ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
最新のコメント
検索
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧