人気ブログランキング |

Fiorita フィオリータです。



<   2019年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧


月・冥王星@0・存在の理由/I LOVE トロイ・シヴァン♡

いつもFioritaフィオリータにお越しいただき
ありがとうございます162.png

f0008555_21541662.png
ホロスコープを見てみると・・・
月と冥王星が0度。。。
火星と木星が180度。。。

自分の存在意味や自分自身は必要とされているのか?など、
重い感じに「自分が生きている意味」を考えてしまいそうです。
少しダークな感じで、受け身な事を考えてしまいそうです。

何より大事なのは、自分の感情を優先して、
自分は自分の為に生きていて、自分の人生を生きる事。

誰かの為になってこそ、
自分の存在意味を見出すタイプの方もいると思いますが、
敢えて何かをやってあげたり、世話を焼いてあげなくても、
存在自体が誰かの為になっている事もあるのですよー。


さて・・・^^☆
先日、トロイ・シヴァン君の一夜限りのLIVEに行ってきました。
もう本当にsexyで可愛くて・・
セクシーで美しくて。。。素敵で。

ワタシの推しであるBTSのジミン君が、
次にコラボしたいアーティストとしてトロイ君をピックしていたのですが・・・
f0008555_22254585.jpg
もしこのコラボが実現したら・・・
ヲタク、興奮して倒れてしまいます。
(今回のアルバムではホールジーとエド・シーランとコラボしたのであながち夢ではないですね。)

トロイ君本人もTwitterで応じてるーー!↓
f0008555_22344798.jpg

ワタシがトロイ君を好きな理由は、歌やダンスのパフォーマンスの素敵さもありますが、
自分らしく生きようとする姿勢や考えもリスペクト。

YouTubeで自身の事をカミングアウトして、
その時作った曲の事をMCで話していたのですが・・
(MCが全て英語だったので聞き取れない部分もあったので和訳で確認しました)
一部ですが↓
「自分の好きなように人生を決めて、好きなように自分を変えていけると考えられて最高だな」と。

日本公演ではありますが、観客は半分以上が外国人で、国籍も年齢もジェンダーも越えているのに・・・
同じモノを観て楽しんで、感動する。
世界が全てこんな感じだといいのに。。。と思いました。
楽しむ事に夢中だったので、動画も写真も上手く撮れなかったけど・・・↓
f0008555_22331054.png

177.pngフィオリータHP

お問い合わせがありましたら→こちらから

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます
応援クリック励みになります↓↓↓




by fiorita44 | 2019-04-26 21:21 | K-POP/LIVE/EVENT | Comments(0)

太陽と天王星が牡牛座/月と冥王星→変革期は心で感じた時

いつもFioritaフィオリータにお越しいただき
誠にありがとうございます。

気候の変化の波が激しいせいか?
いつもではありえないお肌の状態や毛穴の状態、
髪の水分バランスになっているようです。

例年とは違うようですので、慎重に観察しながら施術させていただいております。
変化に負けないようにケアさせていただいてます179.png

さて、ホロスコープを見てみると。。。

太陽と天王星がぴたりとくっいて、牡牛座にいます。
天王星は変化や変革を促す惑星です。
それが、五感や美しいモノを好む牡牛座で太陽と共にいます。
感覚の変化や価値観の変化、今まで心地よいと感じていた基準が変わるかもしれません。

フェミニンだった方がモードな感じになったり、
柔らかいモノに癒しを感じていた方が、
スピード感に居心地の良さを感じるようになったり・・・

シンプルに好みが変わり『好き』の基準が変化するかも。

また、大きな意味では生きる目的や進んで行くべき目標が変化するかもしれません。
元々、生き方改革のような事をしたかった方にとっては、
清々しい位のムードを感じ、何か見えないモノに背中を押されて
軽やかに進んでいけそうです。

しかし・・・そうでない方にとっては、
掴みどころのない不安感を感じてしまうかもしれません。
変化を義務に感じ、ネガティブな方向へ捉えそうになるかもしれませんが、
変わりたくなければ変わらなくていいのです。

新しく生まれ変わる事が美徳とされがちですが、
変わる速度は様々ですし、変わらない部分を持っている事も大事です。
自分のリズムや自分軸が最優先です。
感じた事、思いついたまま行動すれば良い時期なので、
何も浮かばなければ、立ち止まって観察していればいいのです。
f0008555_21281401.png
月と冥王星が良い角度なので、
変化にまつわる事は、自然とココロが感じます。
流れるように・・・いつの間にか、変化の波に乗ってしまうので焦らずに。

みなさんが望む流れになりますように。
心からお祈りしております^^♡



177.pngフィオリータHP

お問い合わせがありましたら→こちらから

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます
応援クリック励みになります↓↓↓




by fiorita44 | 2019-04-21 21:20 | 月・星 | Comments(0)

今年2回目の天秤座満月/向き合う2つの事柄・3つの調和

いつもfioritaフィオリータにお越しいただき誠にありがとうございます♡

本日 8:12頃、今年二度目の天秤座の満月です。
前回の満月は、天秤座の始まりの度数で満月となり、
今回の満月は、天秤座の終わりの度数で満月です。
とても『天秤座』の性質が色濃く表れている時ですね。


f0008555_22532309.png

天秤座の代表的なキーワードは、人間関係。
人との向き合い方・人間関係にフォーカスすべき時です。

結局、自分一人で出来る事など大した事はなく、
人とのコミュニケーションや人からの協力などがないと
成り立たない事の方が多いように感じます。
自分だけが頑張っているようでいて、実は影で支えてくれる人がいたりする訳で・・・
そういう事を改めて確認する時なのかもしれません。

私はわたしらしくそのままでいるべきですし、
無理に人間関係の辻褄を合わせる必要もありませんが、
じぶんがその場所に立てているのは、誰かの支えがあるからかもしれないと、
周りをじっくりと見渡す余裕があると、更に拡がっていくのかもしれません。

また、『天秤』という位なので、バランスもキーワードとなりそうです。
向き合う2つの事柄。
男性性と女性性、陰と陽。昼と夜。太陽と月。
そして、3つの調和。
身体と心と知性のバランス、感情・感覚・知識のバランス。
どこかだけ良くても悪くてもダメですし、多すぎても少なすぎても傾いてしまう。

バランスが取れたら、思い切って外を向き・・・
新たな人間関係を築いて、自分を取り巻く枠をぐっと広げてみて下さいね。
既に、自分の世界がひらけた感覚を持った方がいるかもしれません。

私自身も、不思議な縁で人間関係の枠がぐぐっと広がってます。
他者に向き合う事に関して、自分から積極的に広げるタイプではないのに、
いろいろな方と巡り合えてご縁が繋がり続けるのは、周りの方々のおかげなのです。
本当に感謝です。

結局、人は一人では前へ進んでいけない。という事を・・・
改めて感じるような天秤座満月となりそうです。

☆みなさんが素敵なご縁と巡り合えますように^^☆


177.pngフィオリータHP

お問い合わせがありましたら→こちらから

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます
応援クリック励みになります↓↓↓





by fiorita44 | 2019-04-19 22:35 | 月・星 | Comments(0)

月×天王星@120/望むコトがあれば自分で作ればいい(自分主動)

本日もFioritaフィオリータにお越しいただき
誠にありがとうございます。

ワタシは一人で運営している個人サロンとしてお仕事してますが、
一人ぽっちでお仕事している割には・・・
何故か、1日中よく喋っています。
サロンワークでも会話が多いし、対面・電話鑑定でも会話を沢山しますし、
プライベートでも友人・知人・家族とよく喋ってますし(声でも文字でも)・・・
何だか不思議ですが、沢山の人とコミュニケーションを取っていて、
人と接する頻度って、環境とは関係ないのだなぁ・・・と思いました。

何故?こんな事を考えたかというと、
会社を辞めてフリーランスになるという方から、
「会社を離れて、一人になってしまうと孤独になりそうで不安ですが、どうですか?」
と、ご質問されたからです。
ワタシ自身は、こんな風に思った事がなかったので、
改めていろいろと自分の環境を考えてみた次第です。

この会話の流れは、偶然と今のホロスコープと連動してました。



f0008555_22364701.png
この後、22:40過ぎに月と天王星が良い角度となります。
「私がワタシらしく歩んでいける。」という、自分主動の流れです。
いわゆる、環境は自分で作っていけばいいのだと思います。
他人をモデルケースにするのは大事な事かもしれませんが、
他者の常識や概念をそのまま受け入れる事はないのです。
自分が希望する流れをイメージし、状況を設定して
それに向かって進んでいけばいいだけです。シンプルですねーー
乙女座の月は計画上手なのです。そのムードに乗っかってしまいましょう。

自分らしく振舞えない場所にいると、
頑張っても、頑張っても努力が報われない時があるかもしれません。
でも、自分自身にフォーカスしていけば、
どんな『居場所』にいれば自分が輝けるか?見えてくるはずです。

背伸びをせずに自然体で。
辛さを感じるのであれば、リリースして。
自分軸が確認出来れば、翻弄されずに
歩むべき道が見えてくるようです。

望むものがあれば自分で作ればいいじゃん^^
それが出来る時代になってきたようです。
時代は変化しているようです。柔軟に、、、


177.pngフィオリータHP

お問い合わせがありましたら→こちらから

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます
応援クリック励みになります↓↓↓






by fiorita44 | 2019-04-15 22:22 | 月・星 | Comments(0)

蟹座@上弦の月/木星逆行期→ワタシにしか出来ない事をやる

いつもFioritaフィオリータのお越しいただきありがとうございます。

何だか眠そうな方や、瞬時に落ちる(寝落ち)方が多いようです。
疲れている方、多いですね・・・
カラダもココロも疲れやすい時です。
全部放り出して好きなコトをやってしまうぐらいお気楽に過ごした方がいい時です。

昨夜・・帰宅時のメトロ内で突然目の前で殴り合いの喧嘩が始まりました。
疲れが溜まってぶつけどころがないと、
マイナスオーラを背負いながら目の前に居る人にぶちまけたくなるものです。
そんな所にパワーを使わずに、自分が楽しい事とか興味がある事に向ければいいのに。。。
おじさま同士の口争いを聞いていたら(コワイからヘッドフォンを外して。。。)
だんだん、中年のコスプレした幼児に見えてきました。
人間、年を重ねたからって、必ずしも成長するとは限らないのですね。
改めて、そう思いました。

さて、本日朝方・・・蟹座の位置にて上弦の月となりました。
昨夜、本当に大きくキレイな半月がソラに浮かんでいました。
最近、月の色が濃くて、大きい。まるで絵画。





f0008555_22281317.png
上弦の月を迎えた時間帯から、夕方位まで。。。
何だか心落ち着かない方も多かったのではないでしょうか。

でも、何かを生み出す前の高揚感を感じたり、
今までと状況が変わり、新しい事が生まれる期待感を感じた方も多いのでは?

母性を感じ、胎内に何かが宿るイメージ。
これは↑完全に比喩的な言い回しになるので、性別・年齢・経験など何もかも関係なく、
全て、自分なりのイメージです。

それぞれのイメージで何かを生み出す・作り出す、創造。
作品を生み出すとか、何か大切なモノを世に送り出すでも、
あなたなりの何かを作り上げる事があるかもしれません。

何かを宿したら、外の世界へ出してあげるべきです(あくまでも比喩です)

みなさん、いろいろな記事で惑星の事に詳しいので
「木星逆行の時は新しい事はしない方がいいのですよね?」と、
ご質問される方もいらっしゃいますが。。。
今回の木星逆行は4/11~8/11の夜遅くまでです。
・・・じゃあ、そこまで大人しくしてますか?

特に新しい事にチャレンジする気がない方や変革を望まない場合は、
『何か』に保護されながら、ゆっくり過ごすのもいいと思います。
でも、とことんルーズになったり、怠惰な生活になりやすいので気を付けて。

逆行期に何かを始めたい場合は、丁寧にゆっくりと確認しながら、
自分らしく、自分のやれる範囲で、でも自分にしか出来ない事をやるといいかもしれません。



177.pngフィオリータHP

お問い合わせがありましたら→こちらから

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます
応援クリック励みになります↓↓↓










by fiorita44 | 2019-04-13 22:19 | 月・星 | Comments(0)

牡羊座新月・自分のココロの中に答えを探す/何かに乗っかられた時

いつもFioritaフィオリータにお越しいただき
誠にありがとうございます。

肩コリと頭の重さが酷くてーーーとおっしゃるKサマ。
ご一緒に、コリや疲れの原因を、あーでもない。こーでもないと話し合った後、
ぽつりと「霊障かも・・・」と。
「憑依されるような場所に行ったり、ヤバい感じの人の近くに寄ったのですか?」
と、尋ねたら。。。
「心あたりがあるのよ。」と。

この時の様々なやり取りは割愛しますが・・・
何かに乗っかられてしまった場合には、塩や石のパワーが役立ちますし、
精油(アロマオイル)やハーブも役立ちます。
そう考えると、全て自然界のモノですね。自然からの恩恵です。

首筋やアタマのてっぺんはいろいろなものが出入りするので、
特に気を使ってみて下さいね。
(コワイ話ではないので、引かないで下さいね)

知らないナニカ?に乗っかられてしまったKサマの為に、
「払い」効果抜群の調合をさせていただきました。
目に見えない現象は、不確かなので掴みどころがありませんが、
出来る対策はしておいた方がいいと思います。

さて、昨日は牡羊座の位置で新月でした。
またもや、答え合わせかつ後発感満載ではありますが、
ホロスコープを見てみました。




f0008555_13343478.png
新月といえば、文字通り「新」新しいスタートをイメージすると思います。
世間もスタートに関する出来事が多いとは思いますが・・・
どうも、何か、すっきりしない感じを抱いている方も多いのではないでしょうか。

新月の月&太陽コンビに土星が90度なので、
何か自分の感情をコントロール出来ないような物事が起ったり、
思い通りに進まないような事もあるかもしれません。
でも、前へ進む事だけが美徳ではないですし、
新しいスタートだけにフォーカスする必要もないようです。

やたらとリスタートしたがる方もいらっしゃいますが、
今年はどちらかというと足元を固める年です。
上手くスタートダッシュが切れない場合には、
今までを見直し、自分を見つめ直す時間も必要なのかもしれません。
物事の原因は自分の中にあるかもしれません。

また、何か想定外の出来事や今までにないパターンを体感するかもしれません。
そんな時、相手に焦点を置くのではなく、
自分がどのように感じるか?に焦点を置くといいかもしれません。

今年はまだまだいろいろありそうですので、
ちょっとの事でココロが乱れないように訓練してみるといいかもしれませんね^^
こういう話をすると、「訓練ってどうすればいいのですか?」と質問する方がいます。
訓練の種類はその方によって違うと思います。
足りてるモノ、足りないモノはそれぞれです。
だからこそ今、自分の内面にフォーカスしなさいと、
星々がメッセージを送っているのかもしれません。




177.pngフィオリータHP

お問い合わせがありましたら→こちらから

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます
応援クリック励みになります↓↓↓







by fiorita44 | 2019-04-06 14:00 | 月・星 | Comments(0)

月と太陽と土星/本当の自分の居場所/自由の定義

いつもFioritaフィオリータにお越しいただき
誠にありがとうございます。

4月なのに寒いですね・・・せっかく春のアウターを着ようと思ったのに(涙
こんな春冷えの時こそ首と名の付くところは冷やさないようにして下さいね。
サロンでも温めハーブやアロマを調合するようにしています。

2日前、ホロスコープを眺めてみたら・・・
太陽がどの惑星とも関わりがなく、運気の流れにも影響しそうなので
とあるサイトに、このようなコラムをアップさせていただきました。
(こちらのブログにもアップしたかったのですが、時間がなかった・・・)

『ホロスコープを読んでみると、太陽がノーアスペクト。

しがらみや制限を気にせずに、流れに身を任せて
自分のやりたい事・楽しいと感じる事を自由にやるべき時。

とはいえ・・・
自由に振舞う事は、簡単なようでけっこう難しい時もあります。
自由過ぎると不安になる時もあるかと思います。
制限や規則に反発しつつも、
それがあるとどこか安心してしまう潜在意識もあるのでは。

どこまで自由にしていいのか解らなくなったら、
感じた事・思った事は文字や絵・写真等で視覚化しておくといいかもしれません。
自由を受け入れるヒントがみつかるはずです。』


大人になると、自由の定義って難しい時がありませんか?
自分にとっての『自由』も難しいですが、他者の『自由』への関与も難しい。
自分自身へもそうですが、他者の自由に対して憤りを感じている方もいるなーーと、
みなさんのお話しを聴いていて感じる事があります。

最近・・・
ヘルマン ヘッセの「ダミアン」を読み返しているのですが・・・
(「ダミアン」は、推しグループ→(BTS)の過去にリリースされたアルバムコンセプトでもあるので、
愛読書となりつつあり。文学とヲタク活動の融合です・・・)
登場人物のセリフの中に自由の定義のヒントとなりそうな一文がありました
・自分で考え、みずから裁き手になるのは気楽すぎる人は、しきたりになっている禁制に準ずる。
・自己の中におきてを感じている人もいる。その人たちにとっては、
れっきとした人がみな日常にやっていることが禁じられている。
そして、ほかの人には厳禁されていることが、彼らには許されている。
【めいめい自分で責任を持たなければならないのだ】

制限や決め事や価値観は各々であり、他者のソレに介入するのも何か不作法であり・・・
自分で決めた事を信じて責任を持っていれば、何が基準でも『自由』。

f0008555_22254510.png
さて、本日3日のホロスコープです^^
月と太陽と土星のトリオが、
今いる居場所は本当に自分がいるべき居場所か?
今一度考えなおす時だと伝えてきています。

居心地が悪かったら、立ち退いた方がいいし・・
大切なモノを手放したくなくて、それを死守したいなら踏ん張って居座るべきだし。。。
いずれにせよ、一旦幽体離脱したつもりで、
斜め上辺りから、自分のコトを観察してみるといいのかもしれません。




177.pngフィオリータHP

お問い合わせがありましたら→こちらから

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます
応援クリック励みになります↓↓↓








by fiorita44 | 2019-04-03 22:33 | 月・星 | Comments(0)


恵比寿・代官山のsalon  Fiorita
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
記事ランキング
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
Fioritaフィオリータ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
最新のコメント
検索
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧