Fiorita フィオリータです。



<   2018年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧


180度・90度・180度/斜めから見ずに、素直に見よう

6月はありがとうございました。
7月もFioritaフィオリータをどうぞよろしくお願いいたします。
今日の暑さ・・・形容出来ない状態でしたね。熱風・・・

朝の出勤時。。UVの眼鏡をかけているのに眩しくて、
目をつぶりながら歩いてました。
めちゃくちゃ危ないですが、眩しいし熱いし暑いしで。

目から紫外線が入り、焼けるそうです。

私のように、目をつぶりながら歩くのは危険なのでダメですが、
UV効果のサングラスか眼鏡は必須かもしれませんよ!

さて、満月から数日。
いまだに幻想的な月がそらに浮かんでいますね。
月光浴が気持ちいいです♡
ホロスコープを見てみると、
f0008555_22461811.png
何だか・・・
90度・180度・90度。と、惑星同士が築く角度としては、
少し厳しいものばかりとなりそうです。
だからと言って、ネガティブな事ばかりではないですヨ!

タロットカードと同じですね。
塔・死神・悪魔・ソードいっぱい。とか出たら、
絵面的に「わぁーーー汗」ってなっちゃいますが、
その前後・周辺のカードもちゃんと見てちょうだいね。という事。
ホロスコープに関しても、
その周辺の惑星やハウスも見てちょうだいね。という事ですね。

物事は多角。
点と線だけで形成されている訳ではなくって、
読み取ろうとしたら、様々なメッセージが浮かび上がります。

ややこしい角度が形成されていますが、
何だか物事を、へんてこな方向から捉えがちになりそうです。

また、冷静になり過ぎたり、熱くなり過ぎたり、
ふり幅がめちゃくちゃになりそうですので、
極端な思考になってしまった時は、直ぐに言葉を発さずに、
一呼吸置いてからしゃべる方がいいかもしれません。

想いのままを言葉にしてしまうと、
向き合う相手は受け取れきれないかも。
これは、プライベートゾーンよりも、
仕事や社会性に関する時に出やすい傾向かもしれません。

一度発してしまった言葉の影響力は強く、
なかなか取り消す事が出来ないかも。
今時期は、自分の発する言葉が相手にどのような影響を与えるのか?
よく考えてから発言した方が良さそうです。
判断がつかない時は、黙るのが得策。

逆に、自分の発言や想いに確信があるのであれば、
そこは思いっきり進んで正解。
ちょっと賭けのような感じですが、思わぬチャンスを手にするかも。


[PR]
by fiorita44 | 2018-06-30 23:00 | 月・星 | Comments(0)

約2年ぶりの火星逆行→火星最接近/スパイス系を意識しよう

本日もFioritaにお越しいただき、誠にありがとうございます。

27日早朝から火星が逆行を始めたようです。
スパイス系のハーブは、火星に対応しています。
施術・ケアには、スパイス系を取り入れさせていただきました。

火星の逆行は今日から約2か月間続きます。
この間は、何だかパワーダウンしてしまったり、
やる気が削がれるような出来事に遭遇してしまったり、
思わぬ方向に物事が進んでしまって、
あれあれぇ??となってしまったり・・・
自分の意図せぬ事も起こりがちです。

ふつふつとしてしまうと、際限がなくなりそうですので
カラダやココロに熱が溜まってしまうような感覚があったら、
素早く解消していきましょう。

スポーツが好きな方は、思いっきり身体を動かしたり、
スポーツが苦手な方は、サウナやお風呂で汗を出したり、
どっちも苦手という方は、
サロンなどで体内の氣を流してもらいましょうね。
とにかく何か対策を!
食べ物もスパイス系を意識してみるといいかも。
インドカレーなんかは、マストですね。

お肉なんかもいいようです。(特に赤身)
先日「お肉を食べに行こうよ!」と連れて行ってもらったお店。

店内やエントランスも赤で、
火星のパワーが減少している方にはおすすめかも。
(赤=火星カラー)
名物のトリュフオムレツも美味しかったです。
お肉&赤ワインが今時期、最強ですねーー

また、火星が逆行している時は、
過去の見直しや過去に関わる出来事に遭遇する事が
多いかもしれません。
でも、今はガンガン前へ進むよりも、
今の立ち位置は勿論、過去のいろいろを思い出して
再度、練り直す・考えてみる時かもしれません。

そういう私自身も、数年前に来店して下さっていた方が
再度来店されたり(しかも何人も)、
懐かしい友人や知人から突然連絡が来たり、
昔の出来事を聞かれる事が多かったり・・・
(特に開業時の事や、今の職業についたいきさつ等)

元々、過去を振り返るのが得意ではなく、
過ぎた事を思い出せない(興味がない)タイプの私にとっては、
とてもレアな体験や感覚でした。
基本的に過ぎた事よりも、これから起こる事の方が関心がありますが、
たまには振り返りもいいですね。
特に、太陽星座が火のエレメントの方、
いわゆる通常の星占いで、牡羊座・獅子座・射手座の方は、
私と同じような体験を、大なり小なり経験するのではないでしょうか?

そして、星占い?で、水瓶座・山羊座と言われる方は、
今時期、なんか変な感じがあるかもしれません。
モチベーションがダウンする事もあるでしょうが、
今は心静かに過ごして、
衝動的な言動や過激な行動はしない方がいいかも。

ちなみに、およそ15年ぶりに火星が地球に最接近するそうです。
本当に最近、いろいろな天体ショーがありますね。。

f0008555_22281577.jpg
明日は、山羊座満月が逆行火星と近寄ります。
f0008555_22232127.png
何かまた、力強い流れの波が訪れそうですね174.png

[PR]
by fiorita44 | 2018-06-27 21:21 | 月・星 | Comments(0)

平和的惑星の関係/雑学編・鮎の向き・左優位・左上位?

本日もFiroitaにお越しいただき、誠にありがとうございます。

気圧と気温が不安定なせいか?
筋肉や筋の状態があまりよくない方が多いようです。
流して・ほぐして解放してあげるのが大切です。
何だか動きが鈍い・重さがあるという方は是非ケアしにいらして下さいね!

ホロスコープを見てみると、こちら穏やかな感じ。
平和的なゆるりとしたムードです。
ゆるりというか・・・ぼんやりしがち。
どうせボーっとしてしまうのであれば、
好きな事をして感性を癒す事にフォーカスした方がいいのかも。

自然体で過ごすのが一番なので、
緊張する場所や緊張する人や緊張する物事は避けた方が良さそうです。
気持ち良く過ごしましょう♡

さて、先日・・・
いつもはあまり好まない鮎を食べました。
川魚はあまり得意ではないのですが、
旬のモノなのでとりあえず参加したくなる。

そこで出されたのがこちら・・・
(謎のルックス・・・)
f0008555_15315309.jpg
お魚の頭が右向いてます。
(一応、銀座のお店です。)
作法に反した盛り方に、
一緒にお食事をしていたみんなが、ざわつき始めましたよ!

ワタシは、お魚が左を向いていようが、右を向いていようが
斜め45度を向いていようが、180度ブリッチしていようが、
作法やマナーは所詮、どっかの誰かが決めた事。
命を頂く事に感謝し、大切に食べさせていただきますが・・・
(我ながら、洗練されてない考え方です。)
個人的意見はさておき、
普通は作法・マナー違反に怒りたくなってしまいますよね。

焼き魚の基本は「左上位・左優位」という事から
海魚も河魚も左に頭を向けますね。
でも、何故?左は特別なのか、
気になって、いろいろ調べてみました。

古事記によると、
イザナギが左目を洗って成ったのがアマテラス大御神。
日本書紀によると、
イザナギが右回りすると不完全な神が生まれ、
やり直して左回りしたら日本が生まれる。とか・・
左が「陽」で、右が「陰」なのは、古代からのようです。
右大臣よりも、左大臣の方が位が上ですね・・・

また、日本人は刃物を引いて切るので、それにちなんで
頭から尾へ向けて箸を入れる時、必然的に左からになるから
その影響で左頭になったという説もあるようです。

実践的な意味もあり、その他の意味もあり。

とにかく、調べだしたらキリがない。

ちなみに「(何かをやらせたら)右に出る者はいない」
と言ったりするので、だったら右が偉いんじゃん?と思いますが、
この思想は中国から来たそうです。
「左遷」も中国からだそうです。

そして、ヒンズー教・イスラム教・仏教では、
左手は不浄な手。

中世ヨーロッパでは、
左足からお家に入ると悪魔がついてくると言われ。
(悪魔の左足は山羊の足で、足を見れば悪魔かどうか判断出来る。
あれ?タロットカードの絵柄はそうでもないね・・・)

欧米では、right=正しい。「右上位」

桃の節句に関しては、
京雛は向かって右がお内裏様(左上位の日本古来の考え)
関東雛は向かって左がお内裏様
(右上位の西洋的な考え。かつ両陛下を範にしている)
お雛様は降りかかる災いの身代わりになる為ですって
「・・・( ゚Д゚)」
女性の立場って。。。(涙

まだまだいろいろありますが、民族や時代により様々ですね。

きっと、あの鮎は大陸的思想を持っているのでしょう。
川魚だけど・・・

以上、雑学でした。

フィオリータHP

[PR]
by fiorita44 | 2018-06-26 21:55 | 月・星 | Comments(0)

夏至/陽が極まり陰に・・・土台作りの時期へ

いつもFioritaフィオリータにお越しいただき
誠にありがとうございます。

上弦の月前後は吸収が優位です。
化粧水や美容液がぐんぐん入りやすくなるかもしれませんよ♡
いつもよりも丁寧に自分をケアしてあげられるといいですね。

みなさんへのケアも、
吸収を意識して様々なモノを入れ込んでいます。
何だか(いろいろが)足りてないかも・・・と感じられたら、
是非ケアにいらして下さいね。
足りないモノを注入していきましょう。

さて、夏至です。
様々な国でいろいろな事が行われていますね。
日本でも、地域によっては夏至のお祀りなども行われているようです。
・2017年夏至の記事(おまじないなどについて書いてます)→こちら
・2016年夏至の記事(魔女などについて書いてます)→こちら

占星術的には、世界の流れを読むべき日ですが
それは、他の素晴らしい先生方にお任せして。。。
私はいつものように、
日常のエッセンスになりそうな、
ささいな事をお伝えしたいと思います。
微力ですが、誰かの何かの指針となりますように。
f0008555_22584315.png
私の住んでいる東京辺りでは、
2018年6月21日19:08頃、太陽が蟹座に入室して夏至を迎えました。
何だか曼荼羅みたいなホロスコープですね。
正直、何だか落ち着かない雰囲気は否めません。

みなさん口々に「夏至で流れ変わりますよね!」とおっしゃいますが、
変わると言えば変わりますが・・・
ちょっと前から出ていた兆しがピークを迎えたような、
変化は始まっていたよね?という感じの方がしっくりきます。

もう何度もメッセージとして現れている「個」
そして「個」を認め合い「輪」となる。
これは、数年前に訪れていた「仲間意識」というムードと
ちょっと違うようです。
今、あの時の「仲間意識」を取り入れてしまうと、
馴れ合いになってしまったり、足並みを揃えるのが美学というような
古い価値観が復活してしまうので、それはNGなのかも。
何となく感覚で解りますか?
肌で感じる方はきっと、次のステップに歩み始めているのですね・・・

そして、大事なのは「個」が「輪」となって
自分達の世界で完結するのではなく、
『社会に参加・社会に還元・社会に貢献・社会の中で役割を果たす』
という事を意識していかなくてはいけないし、意識させられるはずです。
そうでないと、内輪だけで盛り上がって何も生み出さない。
という事になりかねない。

また、自分自身を統合する事も求められそうです。
どのシーンでも、わたしはワタシという立ち位置を貫いている方は
そのまま貫き通す事がベストなようです。
例えば、ONの顔とOFFの顔が全く違う方。
そういう方は今後の流れに乗る為?違和感なく過ごす為にも、
様々な立場の自分を、中心軸に寄せた方がよいのかもしれません。
今までの時代は、むしろ分けておくべき事だったかもしれませんが、
これからはの流れとしては『自分・私』という存在を表現すべき。
自分らしさを表す為にも、
自分軸にブレがない方が理解を得られやすいのかもしれません。

夏至を迎えて、太陽のパワーが陽が極まり陰に転じていきます。
ここからはまた土壌耕し・栄養補給。
ちょっと地味な流れになりそうですが、やるべき事は沢山ありそうです。
良い大地・土壌には、美しい花も咲きますし、美味しい作物も実ります。



[PR]
by fiorita44 | 2018-06-21 19:00 | 月・星 | Comments(0)

夏至前夜/2018年6月20日乙女座上弦の月/妖精ちゃん達から・・

いつもFioritaにお越しいただき、誠にありがとうございます。
午前~昼過ぎまでは雨も強く、
足元悪い中サロンにお越しいただきありがとうございます。
高湿度や低気圧を払拭出来れば幸いです。
気の巡りが滞っている方が多いようです。
お話しを聴かせていただきながら、
アロマやハーブを決めさせていただいています。
気になる事があったら、話して下さいね。

ワタシのサロンにいらした方はご存知だと思いますが、
あちこちにカードデッキが飾ってあります。
(ここでもヲタク魂が発揮されちゃうのですね・・・)
タロットカードが物凄い数なのはさておき・・・
玄関には、天使や妖精や女神などなどのオラクルカードがいっぱい。

最近は滅多にオラクルカードを引きませんが、
明日は夏至という事で、妖精のカードを引いてみました。
f0008555_17205517.png
そしたら、驚く事に・・・
ホロスコープからのメッセージとかなりリンクしたのです。
興味深かったので、カードの意味と、
カードの説明文の中で気になる箇所を抜粋してみました。

まずは、『Family Hamony』が現れました。
明日は太陽が蟹座に入ります。
蟹座のテーマの一つには「家庭」があります。
f0008555_17211019.png
『あなたと家族の関係が癒されています。
家族に対して(そしてあなた自身にたいしても)
心の底から愛の気持ちを持つことによって、
家族が持つ真の調和を体験することができるでしょう』
ーあなたの家族は勿論、人生の中で出会うすべての人々が、
あなたの信念や期待の影響を受けています。


そして『Self-Reliance』が現れました。
f0008555_17270695.jpg
『あなた自身が自分にとっての大親友です。
あなたは自分自身の感情と身体を慈しむことができます。』
-あなたが実現したいことは、
他人を通してくるスピリットのエネルギーからくることもありますが、
もとを正せばあなたの考えが大きく作用しています。


そして、こちらの妖精カードも引いてみました↓
f0008555_17410832.jpg

『Walk Away』
f0008555_17394960.jpg
新しく訪れる変化を楽しんでください
ー今が本当に"去る"ときだと証明しています。
この変化を起こすのが早ければ、未来があなたのために蓄えておいた
無上の喜びを経験するのも早いでしょう!

心に響く妖精ちゃん達からのメッセージはありましたか162.png

さて、2018年6月20日19:51頃(地域によって違います)
乙女座の位置にて、上弦の月となります☆彡
f0008555_16402467.png




明日の夏至からは少し流れが変わりそうです。
やるべき事・まとめておくべき事・
けじめをつけておくべき事がありましたら、
上弦の月の夜までにやっておいた方が良さそうです。

また、思考よりも感覚が優位なタイプな方は、
あえて断捨離や整理整頓をしなくても、
自然とシェイプされてきたのではないでしょうか?

私自身もどちらかというと、感覚タイプの人間なので、
自分自身はボケーっ・・・としていましたが、
次から次へといろいろな物事を見せられました。
かなり過去にタイムスリップさせられてお片付けしましたねー
結果として軽やかに風通しが良くなったので気持ちが良いです。
まだ、あと少し片づけたい事もありますが、
今時期、急ぎ過ぎないのもポイントです。
今夜までにまとめられる事はまとめちゃって、
後はゆっくりと見極めていきたいものです。

今まで、何度か星からのメッセージとして書かせていただいた、
「価値観」や「人間関係」については顕著だったはず。
いろいろ見えませんでしたか?

例え、過去から続いてきたものであっても、
『今』の自分が違和感を感じたのであれば、それは手放すモノ。
改めて、大切だと感じたモノは、未来へ歩む為に欠かせないモノ。
『今まで』も大切ですが、『今現在』『これからの未来』とは
リンクしない場合もあるようです。
手放すべき『今まで』には感謝の意を伝えて、
美しく終わりにしていくといいのではないでしょうか。

また、明日の夏至に備えて、
自分の内側に集中するといいかもしれません。
今後「人間関係」というテーマが、より色濃くなりそうです。
他者とリンクするには、まず自分自身を知らなくては。

そして「人間関係」を形成した先には、その関係をもって・・・
どのように社会に参加すべきか?社会に還元していくべきか?
などなどがテーマになってくるようです。

今年はざっくりというと、
今までやってきた物事や関係を再構築し、
それをどのようなカタチで継続していくか?という事がテーマです。
まったく新地から・・・というのはイメージではないようです。
積み重ねてきた事、継続してきた事がフォーカスされる年。
そのような事をほんの少し頭の片隅におきつつ・・・
今後の地図を描いてみるといいかもしれません。。。

良い時間をお過ごし下さい173.png


[PR]
by fiorita44 | 2018-06-20 17:00 | 月・星 | Comments(0)

惑星と自然界の関係性/占星術的一例

いつもFioritaにお越しいただき、誠にありがとうございます。

そして、関西方面にお住まいの方々、
心の平穏をお祈りしております。

占星術的に、ある天体達が大きな動きをすると
自然界も影響を受けると言われています。
今、キーとされる惑星が動いています。

これは、決して恐怖心を煽る事ではなく、
どちらにお住まいの方でも・・・
今後、より安全で落ち着いた行動を
心がけて欲しいという想いでお伝えします。
恐れるよりも備える事が大事だと思います。
f0008555_22544474.png

体調を整える事を心がけて、
自分にとって必要な備えをしておく事が大切。

こんな時だからこそ、自分をケアしておく事が重要です。
あまりいろいろと思考せずに、
心地の良い・五感を癒す物事に触れておくべき時です。
自分自身の癒しに時間を割く事が有効となる時です。

自分の感覚や心を癒す事で、思わぬ発見があったり、
思わぬアイデアが浮かんだりするかもしれません。

心身が健康でなければ、気力が出ませんね・・・
自分自身がベストでいる事に、フォーカスしてみましょう。


[PR]
by fiorita44 | 2018-06-19 22:59 | 月・星 | Comments(0)

双子座の新月/少し引いて・・高い位置から観察してみる

いつもFioritaフィオリータにお越しいただき
誠にありがとうございます。

2018年6月14日 4:44頃・・・
双子座の位置で新月になります。
しかもアセンダント、
1ハウスという自分自身を象徴する場所にてNew moonです。
f0008555_22385532.png

コミュニケーションの惑星である『水星』が双子座の守護星ですね。

情報収集はお手の物ではありますが、
あまりにもいろいろな事にアンテナが立ちすぎていて、
あれもこれもで・・・結局、何も出来なかった。
気持ちがまとまらない!という風になってしまうのが、
気をつけたい所です。

このように取っ散らかってしまわないように、
一歩引いて、自分を取り巻く状況を冷静に観察する事が大切です。
出来たら、少し高い所から観察するイメージが良いかもしれません。

また、人との『信頼関係』という事がキーワードとなりそうです。
『信頼関係』の概念は人それぞれです。
自分が他者のどんな部分に『信頼』を感じるのか、
自分はどんな基準で、どのようなポイントを『信頼』と考えているのか?
自分の心の中・頭の中をもう一度整理整頓。

そうすると、いろいろな事が見えてくるかもしれませんし、
こだわっていた事が、けっこうどうでもいい事だったんだな・・・と、
心が軽くなるかもしれません。
また、今時期のキーワードを念頭に置けば、
相手の真意が見えやすく、いろいろな事を見抜ける術が身につくかも。

『「自分にとって」大事な人』と『つながる』事も大切なコトです。
この時期の重要項目・キーワードとなりそうです。
でも・・だからと言って、
他者に合わせるとか、変な仲間意識も何か違う。
『個』である事は大前提。
『個』を認め合う事が、輪となり絆となるような時です。
そして、『信頼関係』を抱けるかが、その先の未来へ進む時のキーワード。

みなさんにとって素敵な新月となりますように♡LOVE U---162.png


[PR]
by fiorita44 | 2018-06-14 08:44 | 月・星 | Comments(0)

何かを成し遂げたいけどどうすればいい?太陽/レディーバード

いつもFioritaフィオリータにお越しいただき
誠にありがとうございます。

最近、イレギュラーな変更が多いので、
もし「急にゆっくりケアしたくなった!」という気持ちになった方は、
予約可能時間をアップしている予定表が終了していた場合でも、
一応、LINEかメールしてみて下さいね☆
電話は99%出ないので、かけないで下さい・・・

さて、ホロスコープを見てみると。。。
「何かを成し遂げたい気持ちと」
「でも、その方法が解らない」もしくは
「やる気が起きない」というムードになりがちです。
夢を持つ事は大事です。
でも漠然と膨らんでいくと、夢が夢で終わってしまうかもしれません。
自分の今やれる事にフォーカスして、
柔軟に対応出来る訓練をしておくのが先決かもしれません。

新月2日前、何だかフワフワしがちですが、
それはそれでいい。と思える気持ちが大事。

さて、先日観た『レディーバード』の劇中でも、
高校生の主人公が母親に対して
「私は何かを成し遂げる人になる!」と豪語するのですが
それに続く言葉が・・・
「でも、夢はまだない」。なんか、可愛くないですか?
とにかく、認められたい訳なのです。
人は誰かに承認されたい生き物なのかもしれません。
f0008555_23185013.jpg
まだ自分が何者か解らないような10代はもちろん、
ある程度の大人の方も、
何らかの形で認められたい気持ちがあるように感じます。
ただ、これからの時代は、他人に認められる事を考えるよりも、
自分が自分を認めてあげられればそれでいいのではないかと・・・
私は思っています。

この映画、様々なアワードにノミネートされてますね。
レビューを見ている、賛否両論ですが私は好きです。
この年代の雰囲気も好きだし、
いろいろな問題がナチュラルに盛り込まれている点も、
さらりと問題提起されている感じがいい。
お目当てのシャラメ君(「君の名前で僕を呼んで」を観てからファン)は、
ほどよく嫌な男を演じてました。。。
(もっと素敵な役でお願いしまーす)


[PR]
by fiorita44 | 2018-06-12 23:16 | 映画・本 | Comments(0)

2018年6月7日魚座・下弦の月/気になるワードは記録するべき

いつもFioritaフィオリータにお越しいただき
誠にありがとうございます。

『頭おもーい(泣』という方が多いようです。
気候もコロコロ変わりますし、すっきりしない時ですよね。
少しでもクリアになれるような精油を、
みなさんの体調や心調に合わせて調合しています。
クリームやハーブパックやヘナに混ぜて施術しています。
ゆっくりしにいらして下さいね。

さて、2018年6月7日 3:31頃
魚座のお部屋で下弦の月となりました。

人の意見は積極的に聞き入れるべきだけど、
人に影響され過ぎてはいけない・・・
というような事がテーマの魚座・下弦の月です。
何だか、高いスキルを求められてますよね。。。
「人の意見」に振り回されてはいけないけど、
「他者からのサイン」には重要な意味があるという・・・

人が何気なく言った言葉や取った行動、
繰り返し聞くワードなどは、書き留めておいた方がいいかもしれません。



f0008555_22315633.png
魚座のお部屋に月と海王星が仲良く滞在中です。
こんな時は、何だか気持ちもふわふわしてしまい、
大切な事も忘れてしまいがち。
だから、大切な事は書くなり、スマホでメモっておいたり
何かに記しておくべきです。

そして、双子座のお部屋には太陽と水星が仲良く滞在中。
今は「なんとなく気になる~」程度のワードでも、
後々、重要なキーワードになってくるかもしれません。

自分が気になる分野の情報はガンガン入ってくる時かもしれません。
興味があるなら、積極的に拾っていきましょう!
気を付けたいのは「興味・関心がある事だけ」に絞る事。
良いも悪いも情報が行きかう時です。
自分が今大切だと思う事に絞ってアンテナを立ててみて下さいね☆

お次の月相、一週間後の双子座新月までに
軽やかになれる準備が出来ますように♡



[PR]
by fiorita44 | 2018-06-07 22:22 | 月・星 | Comments(0)

♯ルーブル展in六本木・肖像芸術ー

いつもFioritaフィオリータにお越しいただき
誠にありがとうございます。

去年は美術展があまり開催されなくて(自分好みの)
残念な雰囲気でしたが、今年は何気に豊富です。
美術展の記事は、みなさんからご好評ですので
今年はいろいろ書けたらなぁ・・と思っております。

先日、六本木・国立新美術館で開催されている
に行ってまいりました。

前回は2015年に来日してますね。
要するに、このブログを2005年にスタートしてから
東京で開催されたルーブル展は全て足を運んだ訳なのです。

毎回、興味深いテーマが打ち出されていて、
とても楽しく観させていただいてます。
今後は、2022年、2026年、2030年、2034年、
4年毎に開催される予定らしいです。。
オリンピックみたいですね。

今回は、『肖像』がテーマでした。
どこかの展覧会でお目見えした事のある
ボッティチェリの作品や・・・
f0008555_22362937.jpg

昨年、上野でお会いしたアルチンボルトの作品とも再会しました♡
(ルドルフ2世展にも居ましたが、こんなに本国を不在にしていて大丈夫?)
出張の多いアルチンボルトの四季シリーズ。
今回は『春』と『秋』が居ましたが、
『夏』と『冬』はお留守番かな?
それとも他の国へ出張中?忙しいですね。人気者♡

f0008555_22364231.jpg
つい前日ベラスケス展を観に行きましたが、
そこでは会えなかった作品も・・ここに!
f0008555_22515340.jpg
そして、教科書や様々な書籍でお目にかかる、
ルイ14世陛下もいらっしゃる!太陽王までご来日です。
f0008555_23013821.jpg


このような、皆に親しみのある『作品』もあれば、
皆に親しみのある『人物』も。

マリーアントワネットや、彼女の娘の肖像もありましたし、
ナポレオン・ボナパルトの作品も豊富でした。
f0008555_22313920.jpg
ナポレオン1世の巨大な彫刻があったかと思えば、
ナポレオンの死後2日後に作成したデスマスクもあり、
世界史の歴史を辿る事が出来る、興味深い展覧会でした。

ワタシがときめいたのは、巨大ナポレオン像の衣装の繊細さ、
毛皮やビロードの風合いや、
細かいマークなどがキレイに表現されていて、
カタイ鉱物に、この滑かな雰囲気を与えるのは神業。

なぜ、ナポレオン推しなのかしら?と思っていたら、
ルーブル美術館は、ナポレオン1世のお膝元。
なるほどです。

スタートはメソポタミアなど、古代からです。
古代彫刻やレリーフのようなものも沢山展示されていました。
勿論、そこには人の顔・肖像が彫られています。

展覧会を観ている時はあまり感じませんでしたが、
こうやって思い出しながらブログを書いていると・・・
かなり濃い内容だったという事が、今更ながらに解りました。
しかも、かなりサラリと観られたので、
作品が少ないのかな?と思っていましたが・・・
何と110点も展示されていたそうです。

馴染みがある作品が多かったせいか?
そんなに出展数があるとは思いませんでした。
しかも、巨匠だらけ。
六本木は9月3日まで開催です♪
まだまだ期間があるので、何度か観にいけたらいいなと思ってます。


[PR]
by fiorita44 | 2018-06-06 23:21 | アート | Comments(0)


恵比寿・代官山のsalon  Fiorita
記事ランキング
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
Fioritaフィオリータ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
最新のコメント
検索
お気に入りブログ
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧