Fiorita フィオリータです。



<   2007年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧


平日限定メニューのお知らせです♪

今日は暖かい1日でしたね♪
でも、明日からは寒くなるそうなので、皆様お身体にはお気をつけて下さいね!

寒い夜はシナモンを入れた温かい牛乳やカモミールティーがおススメです。
(カモミールは牛乳と蜂蜜を入れるとうんと美味しいです。)

さて、平日限定メニューを期間限定でアップいたしました★

お忙しいかたやちょっとしたリフレッシュを得たいという方におすすめの
       ・・Week day60  60分 ¥6,300・・・
クリームバス or ハーブパックオイルトリートメントと、
首肩デコルテアロマオイルトリートメントのsetです。

fioritaではどんな施術が受けられるの??とお考えの新規の方や、
限られたお時間内でヘアケアとrelaxを得たいと思ってらっしゃる
リピータ様におすすめのメニューです。
       ・・・Week day120  120分 ¥10,500・・・
クリームバスもハーブパックもアロマトリートメントも!とお得感たっぷりのメニューです。

平日にお時間のある是非、ぜひこの機会にいろいろと試してみて下さい!
詳しくはHPを☆

※土日のご予約は埋まってしまったり、ご希望のお時間をお取りできなかったりと
大変ご迷惑おかけしております。

クリックお願いします♪励みになります!ありがとうございます☆人気blogランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
[PR]
by fiorita44 | 2007-01-31 20:39 | サロンワーク | Comments(2)

お金の神様

いきなり大金持ちになる為には、
もう宝くじか、神頼みしかないと思いまして、
せっせと実行しております。

年末ジャンボは当たり前のようにはずしました。

わざわざ銀座で購入したのに!

でも、当たると評判の窓口は長蛇の列だったので、
普通の窓口に並んでしまったのがいけないのかしら・・・
30分だろうが、60分だろうが並ぶべきなのか・・・
やはり何事も忍耐と努力の上に結果がでるのでしょう。

と、思いつつもまたもや忍耐も努力も要しない、神頼みを。

早稲田にあるお金の神様☆「穴八幡宮」に行ってきました。
一昨年、お客様に商売やってるなら行ったほうがいい!と強く勧められ
初めて知ったのですが、意外と有名な神様らしいのです。

冬至から節分までの間だけ、お札やお守りを購入できるとの事で
今時期、かなり人が多かったです。f0008555_032564.jpg
お札やお守りを購入するにも列が!→
出店も出ていてちょっとした賑わいを見せていました。

帰りは早稲田からお散歩がてら、高田馬場まで歩きました。
日頃あまりなじみのない街を歩くのはとても楽しいですが、
何より楽しい、興味深かったのは私の大好きなカレー屋さんが
沢山あったという事です。

今度は(インド)カレー目的で足を運びたいと思ってしまいました。
この辺りはラーメン屋さんの激戦区でもあります。

ちなみに、この時はカレー饂飩屋さんに入ったのですが、
強面の店主らしき方がじ~っとこちらを観察していて、
何だか変な緊張感で困ってしまいました。
声も強めに「おいしいですか??!」と問われたので、
あまりの迫力に「美味しいです!はい!!とても!うん。」と
なんだか過剰に誉めてしまいました。

・・・雰囲気が微妙でした。。。

クリックお願いします♪励みになります!ありがとうございます☆人気blogランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
[PR]
by fiorita44 | 2007-01-30 23:47 | プライベート | Comments(0)

シャンプーは1日1回

臭いが気になる、脂っぽくなるから、フケが気になるからと、
朝夕シャンプーするけど、それはいいですか?とよく聞かれます。
(ロングの私からしてみたら、ありえない質問ですが・・・)
逆に、毎日洗ってもダイジョウブですか?と聞かれる事もあります。

シャンプーは1日1回。
副好感神経が優位になり、(副交感・副高官・・・副好感・・・?変換間違えました)
新陳代謝が活発になる夜が理想的だと思います。
お肌と同じく、10時~2時は新しい細胞がつくられる大切な時間なので、
やはり毛穴や頭皮は綺麗にしておいてあげたいものです。

1日2回シャンプーをして、清潔を保つ努力をしている方でも、
何故だか皮脂が過多だったり、フケが解消されない方がいます。

皮脂は酸化して臭いの原因や毛穴の詰まりになる場合もありますが、
適度な潤いは必要なのです。
お顔などと同じです。

後、洗いすぎると逆に皮脂分泌が増えるという事も起こる場合があります。

人の身体はバランスを維持する本能的なコントール機能が備わっております。
過剰に皮脂を取り去ると、それを補う為に頑張って皮脂を分泌しようとして、
結果的にバランスを崩してしまうのです。

後、シャンプー選びも重要で、頭皮の脂っぽさが気になるからといって、
頭皮用の洗浄力の強いものを使って、異常にドライな頭皮の方もいます。
ひとくくりに「頭皮用」と言ってもいろいろなタイプがあります。

クリックお願いします♪励みになります!ありがとうございます☆人気blogランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
[PR]
by fiorita44 | 2007-01-29 23:49 | 髪と頭皮 | Comments(1)

ジンジャーの魅力

スパイスハーブパックをキャンペーンメニューにして、
あまりみんなに好かれないかな?と心配してましたが
最近はちょっと人気モノです。。

シナモンに引き続き、ジンジャーも魅力的です。
食べても良し。飲んでも良し。塗っても良し。の万能なハーブです。
効能としては身体を温め血行を良くしたりもします。
消化を助け、おなかのガスを抜く作用なども期待できます。

・鎮痙・抗炎症・末梢血管の循環を改善・吐き気止め・・・

海外のスパなどには、ジンジャーを入れたハーブバスなどもあるようで、
目的としては身体を温めるのはもちろんな事、
お肌を柔らかくする作用もあるのですって!

ジンジャーのアロマオイルでマッサージすると、筋肉の痛みや
月経時の痛みを軽減する助けにもなる事も考えられます。

ジンジャーは元々、ユリに似たお花を咲かせるという事もあって
ジンジャーリリーと呼ばれていたそうです。
それがそのうちジンジャーに短縮されたらしいです。

ジンジャーは根茎のスパイシーな香りが印象的ですが、
お花はくちなしのような優雅な香りです。

インドでは2000年も前から万能薬として使われており、
ギリシャ・ローマにも伝わっていったようです。
日本へは、3世紀以前に中国から伝わってきたらしいです。
歴史の深いハーブです。

クリックお願いします♪励みになります!ありがとうございます☆人気blogランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
[PR]
by fiorita44 | 2007-01-28 22:22 | アロマ・ハーブ | Comments(0)

最近印象に残った映画。

なかなか時間の作り方が上手になれない私は
深夜や早朝にDVDを観賞しております。

ツタヤが半額になると大量にレンタルしているもので、
詰め込みすぎて、お客様に「映画のおすすめは?」と質問されても
すぐに浮かばないのが残念であります。

その中でも最近ものすごく印象的なのが、
ジョニーディップ主演の「リバティーン」と、
f0008555_1240714.jpgあのカートコバーンの伝記的なお話「ラストデイズ」

リバティーンはあまりに物語が衝撃的で(こちらも伝記)
ジョニーディツプの演技力の凄さを
思い知らされました。

娘と一緒に「チャーリーとチョコレート工場」を観た後に
深夜に「リバティーン」をみました。
猥褻かつダーク映像で子供には見せられない!
両作品ともに主人公の奇人ぶりは発揮されていましたが、
「リバティーン」は度を越していて、
ジョニーディップが「脚本を3行読んで出演を決めた」
という気持ちも解る気がしました。
他の方には演じられないのではないか?と思うほどにはまり役でした。
でも、ジョニーのファンタジーな感じが好きな方は観ない方がいいかも。

天才なのに不器用で時代の流れにのれない実在の人物の話に
引き込まれていき、切ない気持ちになるのです。
かなりおすすめです。

一方「ラストデイズ」。
f0008555_1240403.jpg
ニルヴァーナを学生時代に物凄く好んで聞いていた私は、
必ずこの映画は観なくては!!と思っていたのですが、
もうありえなく微妙でした。
全部早送りで観てもいいでしょう。
だって、ストーリーもセリフもほとんどないいのですもの。
森をさまよい、ばったりと横たわり動かない。
このようなシーンが満載です・・・

その中でもカートコバーンの孤独感はじわじわ伝わってきて、悲しくなります。

が、しかしニルヴァーナを知らない方、聞いた事がない方には
何がなんだかさっぱりわからないと思います。
ニルヴァーナを好んでいた私でもあまり入りこめませんでした。
監督はあくまでも架空の人物だと言っておりますが・・・

クリックお願いします♪励みになります!ありがとうございます☆人気blogランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
[PR]
by fiorita44 | 2007-01-27 12:49 | 映画・本 | Comments(0)

パワーストーン入りコスメ??

癒し、スピリチュアルブーム全盛期。
もともと、このような事に興味のある方も多いですが、
あまりにも一般的になったのは、世の中が疲れているせい・・・?

そして、なんとパワーストーンのパワー?を
注入したコスメが発売されるみたいです。

マイナーなブランドならあやし~って思っちゃうけれど、
あのかっこいいМ・A・Cから発売されるらしいのです!
西洋でもヨガなどがブームだからそのせいかと思ったら、
この商品アジア限定発売らしいです。
マーケットは日本?

何のストーンが入っているかというと、
マラカイト・ダイヤモンド・ロードクロサイドの3種。

マラカイトとは、緑色の縞模様が入っている綺麗な石で、
孔雀石とも呼ばれています。
紀元前4000年から染料で使用されていて
クレオパトラも愛用していたという・・・
解毒作用や邪気払いの力があると言われています。

ダイヤモンドは説明せずとも皆さんご存知、リッチな宝石です。
これが、化粧品に入ってるの??と、度肝を抜かれますが、
もちろん石がごろごろ入っているわけではなく、
あくまでも「パワー」注入。。。らしい・・・

ロードクロサイドはピンクの可愛らしい石です。
インカローズの名前で売られている事も多いです。
硬度が低いので、宝石としてはあまり流通する事は少ないようですが、
行動力ややる気を起こさせるエネルギー補給的パワーが
あると言われています。

興味深いので、コスメカウンターに見学にいこうかしら・・・
どんな説明をしてくれるのかもちょっとたのしみ。

クリックお願いします♪励みになります!ありがとうございます☆人気blogランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
[PR]
by fiorita44 | 2007-01-26 07:53 | ファッション・コスメ | Comments(2)

変身・・・

お客様に宇宙人扱いされているサボテン君
↓昔はこんなにショートカットf0008555_1441571.jpg
f0008555_1453693.jpg
今ではこんなに伸びました。→→→
「その物体は何ですか?」
とよく尋ねられます。




↓最初は堂々としていて、お客様を威嚇していたやしの木君。
f0008555_1474840.jpg
f0008555_1410347.jpg
葉っぱはどこに??→
最初の姿を知っている方は絶句・・・



↓丸くて可愛い葉っぱを持った多肉種のアブラギリさん。
f0008555_14142846.jpg

f0008555_14154378.jpg
葉はなくなりましたが、今は冬眠中にもかかわらず
お花だけは咲いています。
お部屋が暖かいので、春と間違えたのでしょうか?→→→

クリックお願いします♪励みになります!ありがとうございます☆人気blogランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
[PR]
by fiorita44 | 2007-01-25 14:20 | 植物 | Comments(2)

塩とスキンケア

古代史が好きなせいか、アロマオイルやスパイスや塩
自然かつ昔からあるものに興味あります。
(製法は自然でなくなってはいますが・・・)
ブログでも度々塩について書いてしまいます。

お客様と塩についてお話していたら、
「塩を湯船に入れるようになって、肌が乾燥しなくなった」と言ってました。

やっぱり!?

私も、お塩を湯船に入れるようになってから、もの凄く肌の調子が良いのです。
(スキンケアだけではなく、疲れた気とか、悪い気を抜くのも効果的だと言われ、
塩入入浴はかかせません。)
私はデッドシーにアロマオイルをミックスしたりして使用しているのですが、
その方はこれまた特殊な製法のお塩を使用しているようです。
早速、HPでチェックしてみると、
「自然の力だけで結晶した塩田塩を、特許製法で高熱燃焼・・・」とありました。
焼いているのですね~

塩といっても、製法も様々だし、いろいろなタイプがあります。
本当にあなどれないアイテムです。

塩の水溶液は不純物が含まれなければpH7~9の中性で、
人間の身体を酸性化するのを緩和してくれたりもするようです。

洗顔時にパウダー状のお塩(スーパーなどでも売ってます。)で
マッサージしたりしたりすると、つるつるさっぱりします。

塩マッサージの後は必ず冷水ですすぐと効果大。
これをやるのと、やらないのでは全然仕上がりが違うのです。

(肌に合わない方もいますので、使用には気をつけて下さい。)

クリックお願いします♪励みになります!ありがとうございます☆人気blogランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
[PR]
by fiorita44 | 2007-01-24 07:54 | Comments(4)

ほうれい線対策

ほうれい線・・・小鼻から口角に向かってでるしわの事です。

感じで書くと、「豊齢線」「法令線」と書くそうです。
豊齢線って、字面が嫌ですね・・・

私は若い頃から、何故か右のホウレイ線が気になってました。
最近は、オイルでマッサージしているからと、
ファンデーションを塗らないせいか、以前よりも気にならなくなってきました。
でも、気は抜けません。

一般的なホウレイ線の原因は
加齢により筋肉が緩む事、骨格、喫煙らしいです。

加齢や骨格は仕方ないし、喫煙もしてないので、さてどうしよう??

肌のお手入れの常識である、保湿やこすらない洗顔方法
洗顔後のタオルでのふき取りも優しくして、地道な努力はしています。

先日、エステシャンを職業にしてらっしゃるお客様が言っていたのですが、
食べ物の噛み方も原因らしいのです。
左右どちらかだけで食べ物を噛んでいると、
あまり噛んでいない方にホウレイ線が出やすいらしいのです。
なので、あまり使わない方でガムなどを噛んで
筋肉を強化するとよいそうなのです。

スキンケアに遅すぎという事はなく、
25歳過ぎてからは、手をかけた分だけ肌は答えてくれると聞きますが、
その点はお髪や頭皮と一緒ですね。

頭皮や髪も肌もお手入れした分答えてくれるので
愛情込めてお手入れする事が物凄く大切だと思います。

クリックお願いします♪励みになります!ありがとうございます☆人気blogランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
[PR]
by fiorita44 | 2007-01-23 07:51 | 髪と頭皮 | Comments(6)

カラーとかぶれ

ヘアカラーはいろいろなタイプがあり、
あらゆる種類の染料やアルカリ剤やその他もろもろからつくられています。

何が頭皮・髪によいのか?しみないのか?ダメージしないのか?
かぶれないのか?よく質問されます。
(今日も質問されました・・・)

回答するには長いうんちくと
(例えば、髪に良いけど色の選択肢がない。とか・・・)
その方に合うか?とか、今の髪の状況・希望のスタイルによっても
変わってきますのでとても難しいです。

その中でもヘナの質問はとても多いです。
頭皮に良く、ダメージしないのは本当ですか?と、聞かれます。

答えは難しく、天然のハーブなのトリートメントとして用いられるほど、
髪には良いです。

ただ、植物アレルギーがある方は皮膚刺激を感じる可能性があります。
後、ナチュラルへナ以外は多かれ少なかれ、ジアミン系の染料が入っていて
過去にヘアカラーでかぶれた事がある方には、同じ症状が出てしまいます。

ジアミンで1度かぶれてしまうと抗体が出来てしまい、ほとんどの場合が
一生続くとも言われています。

このように、ジアミン(染料)でしみてしまう方もいれば、
ブリーチやかなり明るいカラー(最近はあまり一般的ではありませんが)
による刺激を過剰に感じる方もいます。

どちらもカラー剤で刺激やかぶれを起こす事には変わりはないのですが、
染料に反応するか、アルカリ剤や過酸化水素の反応に刺激を感じるか違いです。

なので、過去にブリーチで反応があっても、他のカラー剤でしみるとは
限りません。

美容師さんによく相談して、パッチテストをしたりすると心配ないと思います。

クリックお願いします♪励みになります!ありがとうございます☆人気blogランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
[PR]
by fiorita44 | 2007-01-21 18:49 | 髪と頭皮 | Comments(2)


恵比寿・代官山のsalon  Fiorita
記事ランキング
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
Fioritaフィオリータ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
最新のコメント
検索
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧