Fiorita フィオリータです。



<   2006年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧


春髪♪ モテ髪??

以前にも、紹介しましたが、いろいろ配合する材料や
分量を研究した結果、春限定メニューが決定しました☆
まずは・・・
桜ハーブパックのモニターとして、自分の髪で試してみました。

まず、このパック何が入っているかというと、
アーユルヴェーダの頭皮メンテナンスに使用される、
数種類のハーブが含まれている天然のパックを
組み合わせたものに、桜のお花のエキスを含んだ蜂蜜を
ミックスしてつくっています。

蜂蜜は頭皮を柔らかくして、毛髪を保湿して、乾燥を防ぎます。
パックの前には、オイルで頭皮の汚れや、
毛穴の詰まりを取り去り、さっぱり★

仕上がりはさらさら☆つやつや。軽い仕上がりです。

そして、天然の植物の香りでとっても癒されます。

春の風に吹かれてさらさらと軽い髪。。
気分まで軽くなりますよ♪
(私自身、軽くてさらさら嬉しくて、
髪をいじりまくりながら帰りました(゜▽゜))

最近、雑誌で読んだのですが、髪や肌などの感触の良さが、
恋愛度をアップさせるらしいです。
(相手の記憶にも残りやすいらしい)
まぁ・・・ナンだかんだ言っても・・
自分自身が綺麗を確認できる事が、
一番嬉しいと思いますが。。。

詳しくは、HPにUPいたします。

励みになります♪ありがとうございます☆人気blogランキング
にほんブログ村 美容ブログへ
[PR]
by fiorita44 | 2006-02-28 00:33 | サロンワーク | Comments(4)

真夜中にセルフカット☆GO!GO!

春が近くなり、
スタイルチェンジのお手伝いをしているうちに、
自分もイメチェンしたくなりました。

伸ばしているので、最近はあまり多くカットしないのですが、
今は少し重さが出てきてしまいました。

なんだか、メンバーチェンジ前の東京事変のギタリストの
スタイルとかぶっているような気がするのですが・・
男性の場合はちょっと素敵な感じだけど
(浅野忠信もかぶってる?)、
女性の私がそのスタイルが定番になると、
なんかお洒落を放棄した感じと紙一重(-_-)
昨日の夜中にそんな事を考えていたら、
いてもたってもいられなくなり、早速セルフカット(ノ゜O゜)

毛量調整をして、フェースラインを丸い感じに。
左側は上手にスライドが入るのですが、右側は難しい。
楽しくなってきて、前髪もばっさりいこうかと思いましたが、
やめました・・・
私の場合、印象が甘く?なってしまうので。。。

でも、長さは変えてないのに、
すんごく軽い・・重量的に軽い。カットって素晴らしい!
気持ちまでこんなに軽くするなんて・・・
真夜中にこんな事してるのは、かなり怪しい。

励みになります♪ありがとうございます☆人気blogランキング
にほんブログ村 美容ブログへ
[PR]
by fiorita44 | 2006-02-26 21:33 | 髪と頭皮 | Comments(4)

春~♪甘く優しいカラーリング

某雑誌で、藤原氏がピンクメイクの特集をしていました。
お花に例えて、桃・薔薇・桜と・・ 。
なんて、素敵なんでしょう♪

ヘアカラーも春は少し優しい・可愛いカラーが
いいと思います♪
ヘアカラーはメイクのように、
色がはっきり解るわけではないので
(黒髪やダークブラウンがベースの場合が多いので)
大人の女性でも、ほんのりニュアンスで甘くなりすぎません。
去年・おととし辺りからピンクや
甘い感じのヴァイオレットはきてますが、
流行りはさておき・・・
可愛い色味は女性の特権なので、
春こそ乱用したらいかがでしょうか★

私はカラーを施術する時、単色塗りよりも、
多色使いが好きなので、
○春色
○その方が好きな色、もしくはその方のイメージ色
○ちょっぴり暗い色
(他の色を引き立てる為や引き締め効果に使います。)
等を使用し、ウィービングかパネルで入れていきます。
先日、カラーリングをされたお客様いわく、
「全体にカラーをしたら痛むと思ってたけど、
健康そうな髪に見えるわっ」と。。
視覚的にそうなるのです☆

ダメージを気にして、伸びてきた部分のみカラーリングも、
一つの方法ですが、トリートメントカラーや
暗めのカラー剤を交互に使用すれば、
ダメージも抑えられますし、毛先まで
カラーリングする事によって、
色味による艶が出て、綺麗に見えます。
ダメージしていてもそれを隠してくれます。

痛むと毛髪内部の物質が流れ出て、
すかすかになり、そうなると光りが乱反射してしまって、
くすんでみえてしまいます。
カラーリングをすると、
色素の分子が毛髪内部の空洞を埋めます。
(綺麗に見える原因は色味も関係しますが。。。)

春です♪ メイクを変えるように、
ヘアカラーも変えてみると、
ウキウキ感が増すかもしれません☆
春色のお花を飾り、ウキウキ♪f0008555_2337252.jpg

励みになります♪ありがとうございます☆人気blogランキング
にほんブログ村 美容ブログへ
[PR]
by fiorita44 | 2006-02-25 23:27 | 髪と頭皮 | Comments(2)

電車で号泣。

映画や小説で泣く事ありますか?
最近の私は通勤電車で号泣です。
マスクをして(花粉の為)泣きじゃくっている、
怪しい女が地下鉄に乗っていたら、
それは、私です。

お友達から、「流星ワゴン」を借りました。
泣ける本の代表作のように言われていますが、
読むまでは、また泣かせるネタかぁ~なんて、
軽い気持ちでしたが、読み出したら泣きまくりです。

亡くなった親子が運転するワゴンに乗り、
自分のやり直すべき過去に戻るという非現実で
ややファンタジー的な部分もありつつも、
主人公の現実は殺伐としていて、あまりにもつまらない。
その二極な部分が、妙にバランスがとれていて、
吸い込まれるように読んでしまいました。

ネット上のレビューを読むと賛否両論ですが、
ふっと立ち止まり、自分の大切な周りの人との関係を
見直すには、いいきっかけになると思いました。
母であり、父でもある私は、子供の心をきちんと
一人の人間として、理解してあげているかなっ?って
とても考えさせられました。

励みになります♪ありがとうございます☆人気blogランキング
にほんブログ村 美容ブログへ
[PR]
by fiorita44 | 2006-02-24 23:37 | 子育て | Comments(0)

アロマと体調管理。

アロマの講義を受けに、銀座へ。
最近は、仕事でご無沙汰になってしまい、
久しぶりの受講です。

ちょうど、夏に体調をくずした腎臓や、
最近、不規則な生活で調子がくるいがちな
婦人系の疾患についてのお話だったので、
必死に聞いてしまいました。

薬に頼る前に、アロマオイルを含め、
自然のもので体調を整えるという事に目を向ける事。

やはり最も大切なのは、食生活!
そして規則正しい生活。
免役を向上させるには22時~2時の睡眠が
大切だったり(あぁ、もう寝なくちゃ)
そういえば、22時~2時はお肌が栄養分を
1番必要としていると、最近聞いたな。。
後、お水を飲む事が大切だという事が
改めて教えられました。
しかも、日本人は日本のお水が1番。
硬水よりも軟水が適しているようです。
そういえば、腎臓を患った時、お医者様にも言われたような・・。

最近は忙しさにかまけて、自己管理が甘かった。と、
今日の講義は自分自身の生活を見直す為にも、有効でした。

植物の力や自然の力に感動し、
帰りがけに前から気になっていた、
フラワーエッセンスを購入して帰りました。
関連書籍も注文したので、楽しみです。

励みになります♪ありがとうございます☆人気blogランキング
にほんブログ村 美容ブログへ
[PR]
by fiorita44 | 2006-02-24 01:10 | アロマ・ハーブ | Comments(4)

くせ毛と縮毛矯正の関係

くせ毛でまとまらない。
変な方向に毛先がむいてしまう。
というお話が多いので、その場合
ストレートパーマ(縮毛矯正)をお勧めしています。

そうすると・・・

「でも、ぺったりしちゃうでしょ?」とか、
「のりをはりつけたみたいになった経験が・・・」

大丈夫です☆

縮毛矯正の工程の中で、
ストレートを作り出すのはアイロンの役目です。
アイロンもいろいろな種類があって、
面の部分が湾曲しているモノもあり、
普通にアイロンをかけるだけで、
自然に丸みがつくようになっているものもあります。
面がフラットなものでも、アイロンをかける時、
丸みをつけるように仕上げる事もできます。

薬剤も、かちかちにコーティングされるものよりも、
髪に柔らかさが出るタイプのものも多くなっています。

後、部分的にくせがあったり、
くせ毛の部分はいかしたい場合は
部分的に施術する事もできます。

伸びた部分だけ集中的にかける事ができます。

上手にくせと付き合えたらと思います。

励みになります♪ありがとうございます☆人気blogランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
[PR]
by fiorita44 | 2006-02-23 10:13 | 髪と頭皮 | Comments(6)

カラー用のシャンプー・トリートメントの仕組みって?

お客様から、よくシャンプー・トリートメントは
何を選べばいいのだろう??と質問されます。
カラー用・ストレート用・しっとり・さらさら・・・
いろいろあります。

それぞれの髪質や今のダメージレベル等で、
「これがいい!!」とは決めかねますが、
参考までに。

カラーをしている方(ほとんど皆さんやっているけど)
特に、カラー施術一週間以内の方は、やはり
カラー用と明記しているものがおすすめです。

カラーの色持ちや、その後のダメージの度合いなどは、
施術直後(サロンでのシャンプー)が大きく関わってきます。
当然、美容師さん達はしっかりシャンプー
してくれると思いますので、
問題ありませんが、その後のホームケアも非常に大切です。

そこで、特に市販品を使用する場合は、
(サロン専売品は担当の美容師さんとじっくり相談して下さい。)
しっとり系?モアリッチなたっぷりのものもいいのですが、
やはりカラー用を。

カラー用はダメージも考慮していますが、
色持ちを特に重視している場合が多いです。
当然、コーティングする作用の成分も
含有されている場合もありますが、
それは問題ない程度ですし、この場合必要でもあります。

要は、カラー直後は膨潤により
キューティクルが開きやすい状態に
なっていて、色を表現する色素の分子が
髪の中で大きくなり出にくくなってはいますが、
それには限界があり、髪の外へ流れでてしまうのです。
多少は、手伝ってあげて出にくくしてあげる必要があります。
(カラー剤の分子はメーカーや色によって大きさが違います)
そのお手伝いする成分が、
カラー用のシャンプートリートメントには配合されているのです。

明度のみを変えた方(明るくした・暗くしただけ)は、
むしろたっぷりしっとりの物もお勧めですが、
お色を表現した場合、
特に赤系・暖色系を選んだ場合は気にして選んで見て下さい。

励みになります♪ありがとうございます☆人気blogランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ
[PR]
by fiorita44 | 2006-02-22 14:00 | 髪と頭皮 | Comments(0)

「何故??」が大事。

最近、本当にいろいろな事があり、ブログの更新が
スローダウンしてしまってました。
頭がクリアな時は、あれもこれも書きたい事がいっぱい☆
で、どんどん書けるのですが、
頭が混乱しているときは、思う事感じる事は沢山あるけど、
まったく文章にまとまらない!!
まさに、糸や毛糸がこんがらがって、
からまっているイメージ。。。

さておき・・

昨日のサロンワークの会話の中。
キーワードは、
「自分の価値観」が大事。

人に言われた言葉が、
自分に良い影響を受ける時もあれば、
残念ながら、あまり良い感じがせず、
悪い影響を受ける時もあります。
その時、「何故」違和感を感じたのか、よく考えてみる。

何故?嫌だと感じたのか?
何故?しっくりこないのか?

それは、自分の価値観に合っていないという事。
ただ、それだけの事。
落ち着いて考えるだけで、軽くなります。
無駄にストレスを感じなくなるように思います。

そして、逆もあります。
アドバイスする立場の方は、
価値観を押し付けてはいけない。
言葉を押し付けてはいけない。
そんな点を考えながら、アドバイスしてくださる方の
言葉は素直に受け入れられると思いました。
相手を「尊重」してくれている方のアドバイスはしみます。

なるほどなサロンワーク中の学びでした☆

結局は人間性。。。
f0008555_9503229.jpg


春の予感なお花をいただきました♪⇒

☆いつもありがとうございます☆人気blogランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ←こちらもお世話になっています★
[PR]
by fiorita44 | 2006-02-21 09:56 | サロンワーク | Comments(6)

自分でパーティーヘア

卒業式・入学式・春の訪れとともに、結婚式もあり、
パーティーヘアにする機会が多くなりそうです。
自分でアップするには、どうすればいいですか?
と、よく聞かれます。
まず・・・
◎毛束は一つにまとめない事
(これポイント)
まとめたい位置に二つ・三つにわけて
ゴムでまとめます。
ショートの方は、ねじってピンで留めます。

◎まとめる前は必ず、
ホットカーラーかコテで巻いておきます。
(巻く前は、軽めのワックス等をなじませておくと綺麗です)
カーラーなどをはずした後、
薄くヘアクリームか固くないワックスを全体になじませると
お髪がいう事聞きます。
(この時、水分があるものはやめましょう。ムース等)

巻いた毛が上手く散らない時は、
指かコームで根元に向かって逆毛をたててみて下さい。
結び目が見えてしまう場合は、
逆毛かアクセサリーで隠してしまいましょう。

後、トップに沢山レイヤーが入ってる場合は、
無理にまとめるのではなく、カーラーで根元から巻き、
ふわっとのせると、適度にルーズでよい感じになります。

☆いつもありがとうございます☆人気blogランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ←こちらもお世話になっています★
[PR]
by fiorita44 | 2006-02-21 08:01 | 髪と頭皮 | Comments(0)

癒しとパワーアップ

最近はとてつもなく癒しがブームですね。
美容室も癒しをコンセプトにしている、(特に大型店の新規出店)
ところが多いようです。

わがサロンは特に癒しをコンセプトにしている
訳ではないのですが、(私が癒し系ではない)
個人サロン・隠れ家というキーワードがあてはまるので、
身体・気持ちを落ち着かせながら施術を
受けていただける空間をつくりたいと考えています。

お客様の多くも、ざわざわした感よりもゆったりした時間を
求めていらっしゃる方が多いようです。
当然、施術後も「ゆっくりできた」という感想をいただく事が多く、
デコルテ・肩・首のトリートメントのコースを受けていただいた方は、
「よく寝れそう」「(穏やかに)疲れが取れた」などの声をききます。

しかし、昨日の最後のお客様の言葉は違いました。
カウンセリング時から、元気がでるアロマのブレンドを希望されていました。
・・・そして、お帰りの際。。。
「すっごく元気でました!
これから、オールだけどめちゃくちゃ元気になったぁ。ばっちり!!」
と・・・テンション急上昇。

すごい・・
クリームバス+アロマトリートメントが癒しを超えた瞬間だぁ!
こんな、栄養ドリンクのような効果もあるのだなぁ・・・
と、改めて効能の幅広さ、人によっての効果・結果の様々さに
癒しを超えた奥深さを感じました。

☆いつもありがとうございます☆人気blogランキングへ
にほんブログ村 美容ブログへ←こちらもお世話になっています★
[PR]
by fiorita44 | 2006-02-18 23:59 | サロンワーク | Comments(2)


恵比寿・代官山のsalon  Fiorita
記事ランキング
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
Fioritaフィオリータ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
最新のコメント
検索
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧