人気ブログランキング |

Fiorita フィオリータです。



東洋の占い~断易を学ぶ

秋の風が吹いていますね。
物悲しくありながら、
何故かわくわくしてしまうのは不思議です・・・

さて、私は今まで西洋の占いを中心に学び・実践してきたのですが、
それは、そもそも「占い」や「術」
(←魔術と書きたい所ですが、また怪しがられるので「術」にします)
に興味関心を持ったのは、
西洋史が大好きだという事と、西洋美術が好きだから。

西洋絵画や、西洋史を元にした小説には、
意味深なアブソリュートが登場したり、
占いや術が、生活の知恵として登場したり、
国家・政治に取り入れられたりしていて、そこに惹かれた訳です。

勿論、東洋史にも占いや術は沢山盛り込まれていますが、
なかなかそこには興味が繋がらなかったのです。

しかし、鑑定していると・・・
「もっと沢山の切り口から、結果を出してあげられたら。。。」
と、思うようになってきました。

それと、
私の周りの方々で「断易」を観てもらったという方が何人かいて、
「凄い当たる!」という声もあれば「全く当たらない!」と、
何故か意見が極端。

「どう思いますか?」と、
記号や漢字が書かれたメモを見せられ、意見を求められるのですが、
東洋の占術に手を付けていないワタシは、ちんぷん。

そこで、ネットや書籍を駆使して「断易」という占術を調べてみたのですが、
詳しく載っているモノがない。
「これか!?」と思って読んでみたら、
「周易」について書かれている本だったり・・・
(断易と周易は違うモノです)

そんな折・・・
断易の講座が開講されるとの情報があったので、
迷いに迷いつつも、講座に参加するコトにしました。

東洋占術は覚える事が沢山なイメージがあり、
ワタクシ、勘は良いけど、暗記力は良くないので、
不安を抱きつつ受講してきました。
(受講するべきかなかなか決められず、思わずセルフtarot鑑定して・・
良い(微)が出たので、受講を決めました(笑))

実際の結果としても、
想像以上に興味深い内容で、受講して物凄く良かったデス。

講師の鎌崎拓洋先生は、知識の幅が恐ろしく広く・ひろく、
占術を学ぶ以上に、知識となる事柄を沢山学べました。

受講生としては嬉しい悲鳴ですが・・・
とにかく情報量が多すぎて、
しっかりと復習していかないと、処理できないデス。

しかし・・何を聴いても「なるほど、なるほど!」でした。

日々何気なく過ごしている、生活のそこかしこに、
東洋の陰陽説が盛り込まれている事になるほど。。。

十二支のリズムと自然のリズムが、
いかに連動しているかにもなるほど。。

マクロビの陰陽説と、
元々の陰陽説の考えが違う事になるほど、びっくり。

その他、沢山のなるほど・びっくりがありました。
皆様にもアウトプット出来ればと思います。

まだまだ、長~く勉強は続きますが、
鑑定に使えるように、集中して勉強していきたいと思います☆

休憩時に、近くの神社で引いたおみくじ。
『大吉053.gif
f0008555_19124015.jpg


陰陽の講義を聴いた後に、2番って。。。
何だかシンクロ。

Fiorita 佐野眞理 072.gifフィオリータHP072.gif
☆ご予約可能時間をチェック出来ます☆
☆ご予約フォーム☆
最後まで読んでいただいて、ありがとうございます053.gif
応援クリック励みになります↓↓↓

にほんブログ村 美容ブログ 隠れ家サロンへ
にほんブログ村

↑ 1位です。皆様ありがとうございます053.gif


ヘアケア ブログランキングへ


ヘアケア・スタイル ブログランキングへ


072.gifメール鑑定受付中です(外部サイト)
メール占い専門館 鑑定士名・月吟乃(つきの)

072.gif公開無料タロット鑑定をやっています
→『タロット読み師です』

072.gifタロット鑑定士として占術についてブログを書いています
→『タロット読み師・月吟乃の鑑定Room』
by fiorita44 | 2016-09-14 19:46 | 自分の勉強 | Comments(0)
<< 魚座満月★魚座から牡羊座へ 目の前の課題と自分の武器 >>


恵比寿・代官山のsalon  Fiorita
記事ランキング
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
Fioritaフィオリータ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
最新のコメント
検索
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧